ダブルクリックの暴走でイラッとした時に確認しておきたいことと対処法あれこれ

「今、絶対シングルクリックした!」
にもかかわらずダブルクリックになる現象は、思いがけないタイミングで起こるため戸惑いといらだちを覚えます。

マウス側の問題に起因するものがほとんどですが、その詳細が枝分かれしていたりまれにPCの設定変更が原因の場合もあり、経験だけで決めつけるとかえってハマります。
今回はこの現象についてまとめて解説いたします。

普通は故障を疑うような症状も、 マウスでは意外と何とかなります!

原因を探る

前述の通り、ダブルクリックの暴発はマウスまたはPC設定によって引き起こされますので、まずはいずれに原因があるかを特定する必要があります。

マウスを接続し直す

僕がこの現象に対峙した時、最初にオススメする確認方法です。
単なる接触不良であれば、これだけで解決します。
冷静にチェックするだけで故障と早とちりして買い替えるハメにならずにすみます。

マウスを交換する

複数のマウスがある環境に限られますが、こちらも手っ取り早い確認方法です。
これで現象がなくなるようでしたら、原因は交換前のマウスに特定できます。

原因がマウスにある場合の対処法

マウスの問題でダブルクリックが暴発するのは、マウス内部でチャタリングが起こっているためです。
チャタリングについてざっくり説明すると、何らかの原因でクリックした時にだけ伝達されるはずの信号が、過剰に送られてしまう不具合のようなものです。

ケーブル、または電池を抜いてクリック連打

マウス内部に蓄積した静電気がチャタリングを引き起こす場合があり、比較的無線マウスに起こりやすいと言われています。
このケースは電源の供給を絶った状態でマウスのボタンを連打すると静電気が放出され、症状が治まります。

チャタリングキャンセラーを利用する

フリーソフトでチャタリング特有の信号を無効化し、解消する方法もあります。

マウスチャタリングキャンセラ
※Windows 2000以降で動作

チャタリングキャンセラ
※Mac用

マウスを分解して直す

一般的な方法ではありませんので、あまりオススメはしていません。
僕はこの方法で治らない故障だったため断念しましたが、成功された方もいらっしゃるので参考まで紹介します。

マウスのクリックボタンを簡単に修理する方法

マウスを買い替える

最後の手段です。
よほどの思い入れや修理への意欲がない限り、ソフトで改善されない場合は新しいものを買えば良いと思います。

原因がPCにある場合の対処法

低確率ですが、OSのトラブルにより環境設定が変わっていることがあります。
解消後に再現するようでしたら、再セットアップの検討をオススメします。

伝家の宝刀「再起動」をする

最近ではほとんどありませんが、マウスが正常に認識されていない可能性も考えられます。
これに限らず「様子がおかしいと感じたら再起動作戦」は、思いのほか突発的なトラブルを解消してくれます。

フォルダオプションを確認する

選択しただけのファイルが開いてしまうケースは、フォルダオプションの設定が疑わしいです。
適当なフォルダを開いてからツール(T)をクリックし、フォルダオプション(O)選択します。
※Windows7や8では「ALT」キーを押すとメニューが表示されます。
ライブラリ画面(Windows7)

「ポイントを選択し、シングルクリックで開く(S)」に●が付いている場合は「シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開く(D)」を選択し、OKボタンを押します。
フォルダオプション画面(windows7)

まとめ

  1. ダブル(トリプル以上も含む)クリックの暴走は、チャタリングによるもの
  2. チャタリングの原因は、マウス内に蓄積された静電気か老朽化
  3. よほど重症でなければ、チャタリングはフリーソフトで制御できる
  4. ごくごくまれにシステム設定が書き換わっていることがあるので、原因の見極めが大事
  5. とりあえず再起動は、トラブル解消の定番

少し長くなりましたが、お気に入りのマウスが長持ちする手立てになれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 工藤節子 より:

    有難うございました。
    静電気だったようです。

    マウスの動作が変になり、フォルダオプションやコンパネのマウスのダブルクリック速度を変えてみても、クリックがダブルクリックになる状態が収まらず、USBポートを差し替えても、予備のマウスに替えてもダメでした。

    ポートから抜いてマウスのボタンを数回カチカチしてさら挿しなおすと、チャタリングがスッキリ解消しておりました。

    謎なのは予備のマウスも帯電してたのか?ですが、今は問題解消しておりますので、これで良しとします。
    本当に助かりました。有難うございました。

    • 工藤さん、コメントありがとうございます。
      冬は静電気が帯電しやすい季節のため、予備マウスの帯電もありえます。
      お役に立てたようで何よりです。
      投稿した甲斐がありました(^_^)

  2. へも より:

    チャタリング制御ソフトと静電気の放電情報、役立ちました。ありがとうございます。ありがとうございます。

  3. より:

    一ヶ月くらい前から、勝手にダブルクリックされるようになり困っていました。
    マウス買い替えかなぁ・・高かったのになぁ、と思っていたところでダメ元で症状を検索してみると、こちらのサイトに辿り着きました。

    静電気の放電を試してみると・・
    スッキリ治りました!!

    本当に感謝です!
    イライラから開放されて凄く快適です(*^v^*)

    • 零さん、コメントありがとうございます。
      せっかくお金をかけたマウスを手放さずに済んで何よりです。
      「このネタを投稿して良かった」と心底思います(´∀`)

  4. Juggler より:

    トラックボールですが、まさにこの症状で困っていましたが、電池を抜いてクリック連打でスッキリ解消しました。
    助かりました。役立つ情報をありがとうございます!!

  5. りんあお より:

    いやぁ助かりました!! 
    ホント、イライラしてたんですが。
    MSのヘルプサイトはわかりづらく(それもイライラ)、こちらのサイトではズバリの回答が真っ先に書いてあって、大変ありがたかったです。
    見出しが大きいのも大変読みやすくて良いですね。
    本当にありがとうございました。

    おもいやりマシーン…名前も素晴らしい。
    これからこのサイトのファンになります。

    • りんあおさん、コメントありがとうございます。
      イライラが解消したようで何よりです!
      僕もこの投稿のきっかけになったマウスのトラブルに、相当悩まされました。
      最近更新が滞ってますが、有難いお言葉が励みになります(笑)
      今後とも宜しくお願いいたします。

      • くま8 より:

        どうもありがとうございました!
        直りました!!

        フォルダーの移動ができない。
        メール、ダブルクリックしていないのに開いてしまう。
        ネット、同じくダブルクリクしていないのに
        2つ同じものが表示されてしまう。

        この現象が直りました!

        今までに無かった現象だったので
        困っていましたが、直りました。

        助かりました~!!

  6. 匿名 より:

    >>このケースは電源の供給を絶った状態でマウスのボタンを連打すると静電気が放出され、症状が治まります。

    この方法で治りました!有難うございます。

  7. ペンネーム:斎藤 一 より:

    役に立ちました。
    早く読んでおけば良かった。

  8. hosokawa より:

    放電とチャタリング対策ソフトをインストールしたら、治った気がします。
    ありがとうございました。

  9. 検索したらここにたどり着きました。
    おかげでトラブル解決したかもです。
    ありがとうございます。

  10. いいね太郎 より:

    一か月ほどイライラしてたのですが、このサイトを拝見し半信半疑で静電気のを試してみたら直ぐに直りました。
    MSのサイトより優れた内容に感謝致します。

    • いいね太郎さん、コメントありがとうございます。
      イライラの一か月お疲れ様でした。お試しいて解決されたようで嬉しいです。
      MSのサイトより優れた内容だなんて恐縮です(笑)