Facebookの表示内容への不満は、PCでコントロールすれば解消できる件

Facebookのニュースフィードにすべての投稿が表示されなくなり久しいですが「違和感を覚える」という声は、未だにチラホラ耳にします。特に、広告に頼らないFacebookページのリーチ数への影響は深刻で、更新担当のモチベーションもガタガタではないでしょうか。これを機にFacebookから距離を置くのもひとつの手ですが、ここは敢えて前向きに現状を快適に利用する方法(PC限定)を紹介します。

見たいものと見たくないものを仕分ける

軽い気持ちで友達になったものの、その人の投稿が肌に合わない…そんな経験はないでしょうか。僕はたまにあります。

不快な投稿をする友達は、フォローをやめてみる

「友達から削除」する手もありますが、される側からすると悲しいものなので極力しない方がいいでしょう。
友達から削除してしまうと、再度友達申請をする必要がある上に相手の記憶力次第では「え?削除してたの!?」と不信感がつのること請け合いです。
そこでおすすめなのが「フォローをやめる」です。
これなら、友達のまま投稿を見ずに済み、再度フォローするのも容易なため、気軽に活用できます。

ここで注意したいのが「合わない人が悪い!」という訳ではないことです。
あくまで価値観の相違なので、そこは履き違えないように気を付けましょう。

投稿をマークしておきたい友達はリストへGO!

リストに登録した友達の投稿は、リストにアクセスすれば、もれなくさかのぼることが可能です。
さらに「親しい友達」に入れておくと、登録した友達の投稿ごとにFacebookから通知が来るようになり、より見落としにくくなります。
友達が積極的に活用している場合は、通知が煩わしくなりますので状況に応じて使い分けるといいでしょう。
また、フォローを外している友達もリストに入れておくとリストからは投稿が表示されますので、気が向いた時だけ見るといった離れ業もできます。

意外に知られていないFacebookページを表示するテクニック

いいねを外せばFacebookページが表示されなくなるのは何となく分かるかと思いますが、お気に入りのFacebookページの更新通知を受け取ったり、友達と同様にリスト化が可能だったりと意外に奥が深いです。

更新通知の受け取り方

  1. チェックしたいFacebookページにアクセスし「いいねしています」のボタンをクリックします。
  2. 「お知らせを受け取る」をクリックします。
  3. 「お知らせを受け取る」の左にチェックが入れば完了です。

Facebookページをリストに入れる方法

  1. 左メニューの「友達」をクリック。
  2. 「+リストを作成」をクリック。
  3. 「新しいリストを作成」の「リスト名」のみ入力し「作成」をクリック。
  4. 「リストに友達を追加」をクリック。
  5. 登録する友達のリストが表示されますが左上の「友達▼」をクリックし「Facebookページ」を選択します。
  6. 「いいね」を押しているFacebookページの一覧が表示されますので、追加したいFacebookページをチェックします。
  7. 「終了」をクリックすれば完了です。

まとめ

表示内容を自分でコントロールさえすれば、まだまだFacebookの利用価値は見い出せます。
そこまで頑張って使う必要性は、アナタ次第!
Facebookの表示にまつわる悩みが緩和されれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする